不動産投資の魅力について。正しい知識を持って投資しましょう。

不動産投資の魅力

不動産投資の魅力は、毎月安定した収入を得られることです。
例えば資産運用として一般的な株式投資は、配当を得られるのは半年か1年に一度です。
これでは忘れた頃に収入を得られるので、安定した収入とは言えません。
また株式を購入した会社の業績が落ち込むと、配当が行われず見返りを得られない可能性もあります。
その点不動産投資なら、入居者さえ確保してしまえば毎月家賃収入を得ることが可能です。
家賃収入は入居者が退去しない限り毎月入り、一般的には2年から3年は収入を見込めると考えられています。
本業や年金などとは別に収入を得られれば、生活は安定し将来の蓄えにすることができるでしょう。

不動産投資で安定収入

将来は不動産を売って売却益も!

また不動産投資は家賃収入だけではなく、売却益を得られる可能性があるところも魅力です。
土地や不動産の価格が上昇すれば、所有するマンションやアパートの価値が向上して、売却すれば利益が出るケースも少なくありません。
売却益を得るための価値は、土地の価格だけでは決まりません。
入居者にとって魅力的なマンションやアパートにしていけば、価値が向上して売却価格を上げることもできます。
価値を向上させるのは簡単ではありませんが、家賃収入と売却益の2つの方法で利益を得ることができるのは、不動産投資の魅力と言えるでしょう。

不動産投資で安定収入

自分のスタイルで少額からでも可

さらに不動産投資では、自分の意見を積極的に反映できるのも魅力です。
投資信託などの場合は、お金を預けて専門家に増やしてもらうスタイルです。
そのため最初に購入する投資信託は選べますが、後は専門家にすべて任せるので自分でお金を増やす楽しみがありません。
しかし不動産投資なら、購入する物件や管理会社など様々な条件をアドバイザーの意見を参考にしながら、自分で考え最終的な判断を下すことができます。
関与できる範囲が広いのも、魅力的な要素と言えるでしょう。
その他にも不動産投資には資金調達しやすい魅力があり、そのため資産が少なくても始めやすくなっています。

自分のペースで少額からでも

↑ PAGE TOP